SAKURAnoTUBOMIの日記

鬱病を経て、息子との不登校生活も経て、日々感じ、学び、感謝。 

鬱病

「無理」は禁物!?

人から「そんなこと無理でしょう」と言われ続けたら、人はどうなるか。 簡単にわかることでしょ。 「無理」って可能性が「ゼロ」だと言われているのだから、自信が持てなくなるよ。 それが、身近な信頼できる人から言われたのなら、何も言い返せないまま「ゼロ」を信…

ようやく前を向いて

今週のお題「2019年上半期」ね…。 今年は私にとっても家族にとっても大きな節目のように感じる。 十数年前に結婚し、間もなくして私が鬱病になり、その真っ只中に息子が産まれ、数年間でようやく鬱病が治り、息子が小学校半ばから不登校生活を数年間。 昨年…

私のパニック障害

今朝は3時頃、目が覚めてしまった。昔から精神的に過敏な方で、小さなことでも気になっていると体調などにすぐに影響を及ぼす。 物心ついた時からあるパニック障害を持っていた。誰にでも生理的に無理な物はあるし、生まれつき嫌なものなのだから仕方ないの…

尊敬する人3

前回「尊敬する人2」の続き。 (ちょっと話が長くなってしまった……) 不登校生活の間、支えてくれたのは先生や親、兄弟、近所の方だけではない。クラスの子達やお母さん達も理解を示し、ずっと支えてくれていた。変な目で見ることもなく、ただ会えたことを心か…

尊敬する人

今、私は一人息子を心から尊敬している。 事の始まりは…遡ればキリがないのだけれど、ブログの最初にも書いたが、結婚してから間もなくして、私は鬱病になった。 もともとすぐに人目を気にして落ち込む性格だった私は、結婚したことで主人からどう思われるか…